あいたたな管理人のためのマトメ公式HP 「2ch MOKEMOKE」
    2chのまとめが主なVIPでの動き監視役
    くだらないニュースを垂れ流す暇人用HPです。
    「2chMOKEMOKE」の読み方は「にちゃんもけもけ」だよっ
    相互リンク 相互RSS絶賛募集中

    【芸能】


    1 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/18(火)
    ID:CAP_USER9.net

    元画像URL:http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/b/1b5bd_249_20180918019.jpg:

    no title



    元AKB48で女優の岩田華怜(20歳)が9月17日、Twitterに投稿した写真について謝罪している。

    岩田はこの日、東京ディズニーランド内のショップと思われる場所で、売り物のプーさんのぬいぐるみに顔をつけ、
    「顎ドン(違う)」とコメントを添えた写真(※キスしているようにも見える)を投稿。
    そして「いつもこの黄色い熊めちゃくちゃ持って帰りたいのに今日も置いてきてしまった」と、購入せずに帰宅したと明かした。

    最近はいわゆる“SNS映え”の写真を撮るために、売り物のぬいぐるみにキスしたり、抱きしめたりして結局買わない人たちがいるようで、
    多くのネットユーザーから「汚い」「こんなことされてるぬいぐるみ買いづらい」「買ってからやれよ」「写真撮るだけ撮って棚に戻すのか……」などと問題視する声が上がっている。
    岩田の行為も同様のものと考えられるため、厳しい意見が噴出、炎上状態となった。

    こうした事態を受け、岩田は「不快に思われた方、気分を害してしまった皆様大変申し訳ありませんでした。ツイートは消去しました。
    今後はきちんとモラルを持ってツイートには気をつけます」とツイート。

    さらに「気分を害してしまった方、不快な気持ちにさせてしまった方々、大変申し訳ありませんでした」
    「そして今回の件で嫌な気持ちにさせてしまった岩ファミのみんなもごめんね。みんなに恥じない推しになれるように頑張ります。
    一回失ってしまった信頼はなかなか取り戻せないと思うけど、また一から頑張らせてください。
    他の皆様も、大変申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉を重ねている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15320115/
    2018年9月18日 5時46分 ナリナリドットコム

    https://pbs.twimg.com/media/DlITrxoUUAA1QYh.jpg
    元画像URL:https://up.gc-img.net/post_img_web/2018/09/KPyHahdsm4wUfIW_24661.jpeg:

    no title

    148 名無しさん@恐縮です 2018/09/19(水)
    ID:fghgigwD0.net

    >>1
    俺にしてよ
    9 名無しさん@恐縮です 2018/09/18(火)
    ID:z/B6V8pG0.net

    誰のかワカランファンデーションやら口紅が付いたぬいぐるみキモチワルイ
    21 名無しさん@恐縮です 2018/09/18(火)
    ID:h9yF2+v90.net

    どうでもいいw
    ガキなんか顔どころか唾付けるだろ
    【【芸能】元AKB岩田華怜が謝罪、“売り物ぬいぐるみに顔”写真炎上で 】の続きを読む


    1 鉄チーズ烏 ★ 2018/09/20(木)
    ID:CAP_USER9.net

    打ち上げに全身黒のシックな出で立ちで参加した石原
     ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)の打ち上げで、思わず涙を流してしまう石原さとみ(31才)の姿があった。

    「他の人たちは3分程度のスピーチだったんですが、石原さんは10分近くも作品に対する思いを語っていました。でも、途中から泣きだしてしまって…ドラマにかけた熱意が強かった分、悔しかったのかもしれません」(参加者の1人)

     9月12日の夜、東京・原宿のイタリアンレストランで『高嶺の花』の打ち上げが行われた。主演の石原さとみ(31才)が演じたのは、華道の名門の家に生まれ、財力やキャリアに加えて美貌も持ち合わせた女性。ところが結婚式当日に破談となり、平凡な自転車店店主と恋に落ちてしまうという“超・格差恋愛”物語だ。

    「相手役に昨年放送のNHK朝ドラ『ひよっこ』でブレークした、ロックバンド・銀杏BOYZの峯田和伸さん(40才)を迎え、脚本は野島伸司さん(55才)。話題性に富んでいて、始まる前から局内では“これは高視聴率が狙えるぞ”と期待されていました」(テレビ局関係者)

     しかし、読みは外れた。視聴率は初回こそ11.1%だったものの、その後は下落が続き、1ケタ台で安定してしまっていた。

     冒頭の打ち上げはそんな“惨敗ムード”を感じさせない明るい雰囲気で始まったのだが、最後に石原が挨拶に立つと雰囲気が一変したという。

    「石原さんは7〜8年前に野島さんと初めて食事をした時に、“経験の少ない今のあなたではラブストーリーは書けない”と言われて、かなり悔しかったそうです。それから奮起した彼女はさまざまな経験を積んで、昨年、野島さんに逆オファーし、『高嶺の花』が実現したと熱く語っていました。でも、視聴率という結果が出なかったことに対し、その後は“勝てなかった”“悔しい”“全責任は私です”“ご迷惑をおかけしました”と、涙を流し始めて…会場は静まり返ってしまいました」(前出・参加者)

     石原がこれほどまでに「勝ち負け」にこだわったのは、“ライバル”の存在もあるという。それは同じ事務所で年齢も近い綾瀬はるか(33才)である。

     石原とは裏腹に、綾瀬が主演を務めた『義母と娘のブルース』(TBS系)は絶好調。初回は11.5%と『高嶺の花』と変わらなかったが、その後は右肩上がりとなり、9月11日放送の第9話は17.3%(関東地区)と今クールドラマで最高をマークした。

    「2人のライバル関係は2004年頃から始まっています。綾瀬さんの出世作となったドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』(TBS系)は、もともと石原さんが主役を務める予定でしたが、他の仕事の都合上、白血病に冒されたヒロインとして坊主頭になることができず、出演を断念しました。自分の“代役”だった綾瀬さんが、あのドラマでブレークしたことに、内心悔しい思いはあったでしょう。

     石原さんとしては、舞台経験も重ねて、“演技力でも私が上”という自負もありますが、綾瀬さんは出演するドラマがことごとく当たるので、忸怩たる思いがあるのではないでしょうか」(芸能関係者)

     石原は『高嶺の花』が始まる前は、「ラブストーリーはこの作品で最後にしようと思っていた」とスピーチで語っていた。しかし、この低視聴率を受けて、「もうちょっと(ラブストーリーを)続けてみようと思います」と前言撤回。この言葉に、それまで息をのんでいた出席者から、拍手が巻き起こったという。

     二次会では、この日に放送された最終回を参加者全員で視聴。ちなみに最終回の視聴率は11.4%と番組最高を記録した。石原の熱い女優魂が通じたのかもしれない。

    ※女性セブン2018年10月4日号

    2018.09.19 16:00
    https://www.news-postseven.com/archives/20180919_764434.html?PAGE=1#container
    元画像URL:https://img2.news-postseven.com/picture/2018/09/ishihara_satomi_02.jpg:

    no title



    ★1が立った日時:2018/09/19(水) 19:54:30.70

    前スレ
    【芸能】石原さとみ、ドラマ『高嶺の花』打ち上げで「悔しい」「全責任は私」と涙
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537354470/
    533 名無しさん@恐縮です 2018/09/20(木)
    ID:jNRNPZ2l0.net

    >>1
    男とっかえひっかえしてるからええやん
    29 名無しさん@恐縮です 2018/09/20(木)
    ID:POiXYIb60.net

    どう考えても脚本が糞つまんなかったからだろ
    たかが女優一人でそこまで数字が動くかよ
    31 名無しさん@恐縮です 2018/09/20(木)
    ID:gewK5vsV0.net

    結局、ネットで全話ながら見しちゃったけど、第一話だけなら、まあまあ良いドラマ。

    だが、回を増すごとにどんどん脚本が雑になって最後は酷かったw。
    【【芸能】石原さとみ、ドラマ『高嶺の花』打ち上げで「悔しい」「全責任は私」と涙 】の続きを読む


    1 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/19(水)
    ID:CAP_USER9.net

    埼玉県和光市は19日、アイドルグループ「SKE48」に所属し、卒業を発表した和光市出身の松村香織さん(28)を同市の応援団長に再任したと発表した。

    松村さんは15日にグループからの卒業を突然、表明したが、市は今後も高いPR効果が見込まれると判断した。

    再任は18日付で任期は3年間。松村さんは自身のツイッターで再任について「これからも和光市のPRなど発信していきたい」と意欲を示した。
    同市の松本武洋市長も19日、自身のツイッターで「引き続き応援をよろしくお願い申し上げます」と投稿した。

    松村さんの卒業発表を知った際、「まさに寝耳に水!!!」と投稿した松本市長は同日、
    「卒業発表を事前に知らないなんて、危機管理はどうなっているのか」と市議会側の“突っ込み”も予想され、身構えていたことも明かした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15329343/
    2018年9月19日 19時48分 産経新聞

    元画像URL:http://www.city.wako.lg.jp/var/rev0/0074/9473/20151120133919.JPG:

    no title


    http://iehito.com/wp-content/uploads/2017/12/%E5%92%8C%E5%85%89%E5%B8%82.jpg
    2 名無しさん@恐縮です 2018/09/19(水)
    ID:lkNEH1kt0.net

    松山香織っていなかった?
    9 名無しさん@恐縮です 2018/09/19(水)
    ID:inRRODKp0.net

    >>2
    松山香織のニューウェーブ
    【【芸能】卒業発表した「SKE48」松村香織さん 埼玉県和光市応援団長に再任 】の続きを読む


    1 湛然 ★ 2018/09/19(水)
    ID:CAP_USER9.net

    2018/09/18 19:50 ザテレビジョン
    中越典子、中学生ぶり髪バッサリに大絶賛の声「とってもお似合いです」

    女優の中越典子が自身のオフィシャルInstagramを更新。髪を切ったことを報告し、ファンから絶賛の声が相次いでいる。

    「ショートヘアにしました。こんなに短いのは中学生ぶりです。あはは」と予想以上に快適であることがつづられている今回の投稿。

    7月5日の投稿で第二子を授かったことを報告している中越だが、髪をバッサリ切ったのもそのことが影響しているのかもしれない。

    さらに中越は「とーーっても軽くて楽でマンネリ化していたおだんごヘアから卒業! 気分変わっていいものです」と髪を切ったことを喜んでいることが文面からも伝わってくる。

    ネット上では「可愛いです」「お美しいです」「綺麗すぎですよ」と称賛する声の他、体調を気遣って「お身体大事になさってください 赤ちゃん楽しみですね」「無事に元気なお子ちゃまが産まれてきますように」など心温まるコメントも。

    中には「趣味の園芸(NHK Eテレ)観て、切ったー!!とびっくりしましたよー お似合いです」とテレビで知ったファンの書き込みや、「『こころ』(2003年NHK総合)に出た頃もショートボブでしたね」と長年にわたるファンからメッセージも寄せられていた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    [nakagoshi_noriko.official]
    元画像URL:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/4e897741367f9654b15b10839ec207e0/5C1CD238/t51.2885-15/e35/41408041_1807385369375099_4050053851166801920_n.jpg:

    no title


    元画像URL:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/7f8c2e8d1033e0f13f150a40e20221e5/5C34424B/t51.2885-15/e35/41625892_234232100770502_3441071095396958208_n.jpg:

    no title



    中越典子
    元画像URL:https://news.walkerplus.com/article/162180/945064_615.jpg:

    no title


    https://thetv.jp/news/detail/162180/
    2 名無しさん@恐縮です 2018/09/19(水)
    ID:HaJmbje10.net

    タイマンしようや
    3 名無しさん@恐縮です 2018/09/19(水)
    ID:Ufg8Sj3/0.net

    旦那は働いてんの?
    4 名無しさん@恐縮です 2018/09/19(水)
    ID:zDHjgzwf0.net

    もっと売れて良かった女優
    【【芸能】中越典子、中学生ぶり髪バッサリに大絶賛の声「とってもお似合いです」 】の続きを読む


    1 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/14(金)
    ID:CAP_USER9.net

    ジャニーズ事務所の滝沢秀明(36)が9月13日、活動を休止していたユニット「タッキー&翼」が9月10日をもって解散していたこと、
    さらに自身も年内いっぱいで芸能活動を引退することをジャニーズ事務所公式サイト「Johnny's net」で発表した。

    また同日、公式企業サイト「Johnny & Associates」の方には、ジャニー喜多川社長が異例のメッセージを発表。
    滝沢の引退に触れ、「タレントとしての経験と知識を生かし、『ジャニーズJrたちの育成で、ジャニーさんを手伝いたい。』と言ってくれた時、私は驚きと共に嬉しくて涙がこぼれそうでした。
    このような決断をしてくれた滝沢には心より感謝しています」と、事実上の後継指名とも受けとれる発言が掲載された。

    「ジャニー氏も御年86歳。80歳を回ってからは車椅子に乗ることもあり、2016年には入院していて社内ガバナンスが効かず、SMAPの解散を許してしまった。
    念願だった五輪演出の計画も流れたため、健在のうちに禅譲を宣言しておきたいという気持ちが出たようです」(女性誌記者)

    ジャニー氏のメッセージにあるように、滝沢は当面「Jr育成」や舞台を中心とした制作に携わることになり、メリー氏ら経営陣やマネジメント統括のジュリー氏とは住み分けされる
    。とはいえ、滝沢がフロント(上層部)入りしたことは間違いなく、(病気療養で)ジャニーズを退所する今井翼(36)とは明暗を分ける結末となった。

    このニュースはSNSや掲示板でも大きな反響を呼び、滝沢の引退を惜しむ声と同時に、「やっとジャニーズも同族経営から脱皮!メリーやジュリーがやるより滝沢の方が健全でいい」
    「現場を知った人間だから出来ることも多いはず」と滝沢の手腕に期待する声も多く見られた。

    ■23年の不仲・櫻井翔、「感謝しなきゃアホ」と罵られた中居正広

    だが、このウルトラ人事に戦々恐々としている人物が事務所内に2人いるという。

    「櫻井翔(36)とは半年違いの”ほぼ同期”にもかかわらず、23年にわたり接点がほとんどなく、不仲は有名です。
    16年7月14日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で有吉弘行(44)に不仲説を弄られたため、櫻井はしかたなく今年5月に滝沢が主演する『滝沢歌舞伎』を観劇に行ってます。
    しかし、関係者らによると、櫻井は滝沢の楽屋を訪ねるも挨拶だけで10秒ほどで退出する淡白さだったようです」(前出記者)

    たしかに、最終学歴中卒(高校中退)の滝沢と慶応幼稚舎育ちの櫻井では噛み合わなさそうではあるが……。
    また、中居正広とはSMAP独立騒動をめぐり、根深い確執があるようだ。

    「滝沢はジャニー社長はもちろん、メリー氏やジュリー氏にも良い顔をすることで知られている。
    それゆえ、SMAP独立騒動でも事務所側の旗振り役となり『週刊文春』(16年9月21日発売/文藝春秋社)のインタビューに『事務所に感謝するのは当たり前。
    それをわからなかったらアホでしょう』と堂々と先輩批判をしました。中居はこれを今でも強く根に持っています」(同記者)

    この先、滝沢次期社長(?)から見ても、中居は扱いづらい目の上のたんこぶになることは予想に難くない。
    9月中と言われるジャニーズ事務所との契約更新の手続きで、中居が電撃退所してCULENの飯島三智女史に合流するなんてこともあるかもしれない情勢だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1521159/
    2018.09.14 09:55 デイリーニュースオンライン
    4 名無しさん@恐縮です 2018/09/14(金)
    ID:r5PVdD0V0.net

    世渡り上手の中居ならすぐタッキーにもペコペコするやろ
    12 名無しさん@恐縮です 2018/09/14(金)
    ID:/JJSyzR50.net

    中居はともかく櫻井は手を出せないだろ、親父電通のお偉い天下りやぞ
    【【芸能】中居正広と櫻井翔が窓際に?滝沢秀明のフロント入りでジャニーズが混沌へ 】の続きを読む

    このページのトップヘ