あいたたな管理人のためのマトメ公式HP 「2ch MOKEMOKE」
    2chのまとめが主なVIPでの動き監視役
    くだらないニュースを垂れ流す暇人用HPです。
    「2chMOKEMOKE」の読み方は「にちゃんもけもけ」だよっ
    相互リンク 相互RSS絶賛募集中

    【政治】


    1 モチモチの木φ ★ 2017/12/19(火)
    ID:hatena

    ■イージス・アショア導入は「対北」の先をにらんだ「対中国」

    政府が「イージス・アショア」導入を異例のスピード感で決定した背景には、
    北朝鮮の核・弾道ミサイル開発に対する危機感があるが、
    長期的には中国を意識した総合的な防空態勢の構築が目的といえる。

    日本の弾道ミサイル防衛(BMD)は、海自イージス艦が大気圏外で迎え撃ち、
    空自の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)が地表近くで迎撃する「2段構え」だ。
    当初、導入候補だった高高度防衛ミサイル(THAAD)は
    イージス艦とPAC3の間の高度で迎撃するため「3段構え」で厚みを増すが、政府は選定しなかった。

    イージス・アショアを導入しても「2段構え」にとどまるが、迎撃ミサイルの発射手段が増え、運用に余裕が出る。
    さらに、既存の海自イージス艦を他の任務に振り向けられるメリットも大きい。

    北朝鮮対応でイージス艦は日本海への展開が常態化した。
    BMD対応艦は将来的に8隻に増えるが現在は4隻しかなく、海自は整備や補給で苦しいやりくりを強いられている。
    隊員の疲労や、任務中は他の訓練ができないため、練度の低下も懸念されている。

    「本来、イージス艦はBMDだけではなく、南西防衛を含め、さまざまな任務につくための船だ」
    小野寺五典防衛相は19日の記者会見でこう述べた。
    イージス・アショア導入で日本海から解放されたイージス艦を南西諸島方面に転用し、
    中国に対する抑止を強化できるというわけだ。
    (>>2へつづく)

    ソース:http://www.sankei.com/world/news/171219/wor1712190041-n1.html
    21 名無しさん@15周年 2018/06/18(月)
    ID:LbVaRFk+I

    >>1
    北朝鮮のミサイルの脅威に対応する事を口実に安倍ちゃんはイージスアショアを配備しようとしているようだ。
    そして聞くところによると中国からの巡航ミサイルにも対応できるようにしようとしてるという。
    しかしこれは根本的に間違いである。北朝鮮からのミサイルなら打ち落とせるかもしれないが、中国のミサイルはそんなに甘くない。

    まず中国からのミサイルを迎撃できるかだが、残念だが迎撃できる可能性は非常に薄い。
    弾道ミサイルであるが中国の主力の中距離ミサイルはDF21Cというタイプ。
    このタイプのミサイルは2段式で終末誘導機能を持つ。このミサイルは主にアジアにあるアメリカ軍の基地を攻撃するために設計されている。
    つまりTMDやNMDを突破する能力を持っている。
    目標に近づくとこのミサイルはおとり弾頭を発射する。この弾頭と本物を識別するのは難しい。さらにこのミサイルは複数の弾頭を搭載できる。
    そのうえ弾頭は軌道を変更する能力を持っている。
    迎撃ミサイルの命中率は100%でないのに、さらにこのような仕掛けがあるのだから迎撃は殆ど不可能に近い。

    巡航ミサイルでいえば、イージスアショアのレーダーが高空の弾道ミサイルと低空の巡航ミサイルを同時に監視する事はできない。
    加えて爆撃機や潜水艦から太平洋側から撃ってきたらレーダーで探知できない。海上型と違って向きを変える事ができないのだ。

    それにいざ戦争となれば中国側は数十発を同時に発射してくる。とても2箇所のイージスアショアだけでは防げないのだ。
    しかも迎撃ミサイルの値段は1発5億円だから、ミサイル防衛をしようとしても幾ら金があっても足りない。

    イージスアショアを金科玉条のようにいうが、それは北朝鮮のような単純なミサイルに対して有効なだけである。
    中国やロシアなどの高性能なミサイルには対応できないのだ。

    安倍ちゃんはことさら北朝鮮のミサイルの脅威を強調するが、日本はもう十数年前から中国やロシアのミサイルの標的なのだ。
    いまさらなにをである。
    北朝鮮の脅威がなくなれば、日本には高価な役に立たないミサイル防衛システムだけがのこる。
    2 モチモチの木φ ★ 2017/12/19(火)
    ID:hatena

    (>>1から続き)

    今回の決定は、さらに先を見据えた備えでもある。
    質量ともに脅威を増す中国のミサイルへの対応だ。

    折しも18日、中国軍用機5機が対馬海峡から日本海へ進出した。
    防衛省が発表した写真では爆撃機の翼下にミサイルが確認できる。
    この機種が積む巡航ミサイルは射程1500キロともいわれ、日本海からほぼ日本全土が射程に入る。

    巡航ミサイルは水平線すれすれを飛ぶため捕捉、迎撃が難しい。
    中国の能力強化に対し、米軍はイージス艦や航空機をネットワークでつなぎ、
    巡航ミサイルなどを効率的に迎え撃つ防空システムの構築を進めており、自衛隊も同じシステムを導入する方向だ。

    イージス・アショアには将来的に巡航ミサイル迎撃用の「SM6」ミサイルを搭載する構想があり、
    システムの重要な一角を担う可能性が高い。
    元海自幹部は「将来的に全てネットワークで接続し、
    人工知能(AI)で制御するくらいでないと中国の脅威に対応できない」と語る。

     運用を陸自が行うことで陸海空が全てBMDに参画する態勢になり、
    「現代戦で不可欠な統合運用の強化につながる」(防衛省幹部)とも期待されている。

    (以上)
    3 モチモチの木φ ★ 2017/12/19(火)
    ID:hatena

    関連スレ:
    ★【政治】ミサイル防衛態勢を強化するため「陸上型イージス」2基導入を閣議決定
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi#newsalpha/1513688423/

    【【政治】イージス・アショア導入は「対北朝鮮」の先をにらんだ「対中国」 】の続きを読む


    36 名無しさん@1周年 2018/08/14(火)
    ID:G7XeFGrS0.net

    >>9の人の書き込みはソレが念頭にあるんちゃうの?
    1 ガーディス ★ 2018/08/14(火)
    ID:CAP_USER9.net

    総踊り
    2018年8月14日 13:24

    沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長は14日、同市役所で記者団に、9月30日投開票の知事選に出馬すると正式表明した。8日に死去した翁長雄志氏の約4年間の県政運営は「国と争いが絶えずひずみや分断が生まれた」と指摘。「対立から協調へ。未来志向で沖縄のあるべき姿を見据えていく」と語った。

    佐喜真氏は自民党から出馬要請を受けていた。知事選は政府が進める米軍普天間基地(同市)の名護市辺野古移設計画が焦点の一つになる。辺野古問題に関しては「いささかも(普天間返還は)遅れてはいけない」と述べるにとどめた。

    県内経済が好調である点に触れ「沖縄は日本の経済成長の重要な一翼を担うまでになった」と指摘。「沖縄の経済や産業がダイナミズムを持ち、世界がうらやむような豊かな社会を築く」と述べるとともに「基地の跡地利用をダイナミックに具体化していく」とも話した。

    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO34127050U8A810C1ACX000?s=0
    2 名無しさん@1周年 2018/08/14(火)
    ID:zWGEpKXl0.net

    なんと跡地がダイクマに
    7 名無しさん@1周年 2018/08/14(火)
    ID:TIs92CNH0.net

    さっさと基地作ってね
    【【政治】宜野湾市長が沖縄知事選へ出馬表明 「翁長知事の県政運営は国と争いが絶えずひずみや分断が生まれた」「対立から協調へ」 】の続きを読む


    1 擬古牛φ ★ 2018/06/25(月)
    ID:hatena

    ★「事実を頑なに認めない」安倍総理を支える力の正体 モリカケ問題を再考する

     山下 祐介 首都大学東京教授

    真実は明らかなのに、総理だけが認めない

    前編「安倍政権が『終わる瞬間』はいつなのか?〜森友調査報告書を精読する」で確認したように、
    モリカケ(森友学園、加計学園)問題は、構造としてはいずれも、
    安倍総理のまわりの人物が政府案件に関わっている事実が明らかとなっているのにもかかわらず、
    本人だけが一人、「真実は明らか」だと無関係を装っていることにつきる。

    私も含め、国民のみなが「まさか」と最初は思ったが、これだけ色々なことが次々とあがってくると、
    もはや安倍総理が「関係ない」と論証することの方が難しい。

    一国の首相が、嘘や言い逃れを繰り返しているとしか思えない事態が生じており、
    冷静に見れば、あとは総理が認めるかどうかというところまできている。

    あまりに粘るので、私たちもだんだんと「もういいんじゃないか」と、そういう感じになっているが、
    現実はそういうことだ。ふつうはあきらめるものを、ただしつこく粘っているのにすぎない。

    もちろん法的には問題はないのだろう。しかし実際に総理の「関わり」はあるので、
    次々と新しい事実が発覚し、消しても消しても何度でも火の手があがるのであった。

    これでは国会はいつまで経っても正常化しない。総理は早く事態を収拾しなくてはならない。
    〔PHOTO〕gettyimages

    この二つの事件、安倍総理はもちろん、自分で「こうしろ」などと直接の指示はしていないのだろう。

    しかし法的に問題がないから、政治責任が問われないことにはなるまい。法を作るのは国会である。

    その国会議員であり、行政府の長でもある内閣総理大臣が、
    自分だけが知る法の抜け穴を知り合いだけ通していたのだとしたら、ゆゆしき問題だからだ。

    こんな問題が発覚すれば、国会の運営などまともにやれるはずがない。

    総理が言っているのはこういうことだ。

    「私は潔白だ。色んなことは出てきたけど、みなさんは信じてくれるよね」と。
    ある種の甘えのような、そういうメッセージになっている。

    だが例えば2015年2月25日に総理が加計理事長と会い、「そういう獣医学部はいいね」といったという話も、
    総理は明確にその会見を否定できないままだ。

    本当に会っていないなら、この日の自身の記録を公開して「こういうスケジュールでした」とか、
    あるいは友人である加計氏の方のスケジュールを出してもらって「この日は彼は東京に行っていない」とか、そういう対応ができるはずだ。

    そういうこともしないで、ただ「私を信じろ」という方が無理な話なのである。

    とはいえ、「甘え」はやはり、甘えさせる者がいるから生じるのでもあった。

    では何が総理のこの甘えを実現させているのか。後編ではこの問題について考えてみよう。(続く)

    講談社 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56118

    続きは>>2-7
    8 名無しさん@15周年 2018/06/25(月)
    ID:loLTvXEIi

    野党が嫌いなだけ
    9 名無しさん@15周年 2018/06/25(月)
    ID:R1FkQBj5q

    内閣が解散するような問題じゃない
    10 名無しさん@15周年 2018/06/25(月)
    ID:DCiiqabML

    >>9
    獣医学部の定員を増やすなんて暴挙は半世紀に1度だって、政権がやっていいことではない。

    今後100年だって、行ってはいけないことを、首相が主導してやってしまったら、退陣と政権交代は免れないだろう。
    【【政治】日本は国家として機能不全状態 「事実を頑なに認めない」安倍総理を支える力の正体 モリカケ問題を再考する 政治を正常なものに戻す責務が与党にある 】の続きを読む


    1 モチモチの木φ ★ 2018/03/27(火)
    ID:hatena

    ■佐川氏、文書改竄で「官邸の指示はない」

    佐川宣寿前国税庁長官は27日、参院予算委員会での証人喚問で、
    財務省の決裁文書改竄に関し「理財局の中で対応したと考えている。官邸の指示はない」と証言した。


    ソース:http://www.sankei.com/politics/news/180327/plt1803270017-n1.html
    2 モチモチの木φ ★ 2018/03/27(火)
    ID:hatena

    関連スレ:
    ★【政治】野党敗北 佐川前国税庁長官 政治家の改ざん指示を否定
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi#newsalpha/1522152056/
    ★【政治】野党敗北 佐川氏「忖度ナシの認識」示す 昨年2月の首相答弁で「私自身は、答弁を変えた認識はない」
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi#newsalpha/1522158644/
    3 名無しさん@15周年 2018/03/28(水)
    ID:4EzBoXbYq

    適材適所
    4 名無しさん@15周年 2018/03/28(水)
    ID:Y70FxERAI

    野党は騒ぐなら証拠出すように
    【【政治】野党敗北 佐川氏 文書改竄で「官邸の指示はない」 】の続きを読む


    1 擬古牛φ ★ 2018/03/03(土)
    ID:hatena

    ★朝日の「森友文書の書き換え」スクープに「誤報だ!」と言えない安倍・麻生


    麻生太郎 副総理兼財務相
    「大阪地検の捜査に影響を与えるかについて予測しがたいため、答弁を差し控えねばならない」
    朝日新聞デジタル 3月2日

     今週の珍言、名言、問題発言を振り返る。2日、朝日新聞のスクープが飛び出した。
    学校法人「森友学園」への国有地格安売却問題をめぐり、財務省が学園との契約に関する決裁文書を書き換えた疑いがあるというのだ。

     問題の文書は、2015年から16年にかけて学園と土地取引した際、同省近畿財務局の管財部門が局内の決裁を受けるために作ったもの。
    文書を確認した朝日新聞によると、契約当時の文書と昨年2月に問題が発覚した後に国会議員らに開示した文書は、
    起案日、決裁完了日、番号が同じで、ともに決裁印が押されていた。
    契約当時の文書には、学園との交渉についての経緯や学園の要請にどのように対応したかが記載されていたが、
    開示された文書ではそれらが項目ごとなくなったり、一部消えたりしていた。
    また、契約当時の文書にあった「特例的な内容となる」などの表現も消えている。
    複数の関係者によると、問題発覚後に書き換えられた疑いがあるという。
    記事の表現からは、財務省の中に書き換えについて告発した官僚が複数人いることがうかがえる。

     2日の参院予算委員会で自民党の宮本周司氏に質問された麻生財務相は、
    「大阪地検において背任のほか、公用文書等毀棄で告発を受けて捜査が行われている」として「答弁は差し控えねばならない」と述べた。
    また、「財務省として調査するか」との質問には「今の段階では調査をすることはしない」と答えた(TBS NEWS 3月2日)。

     一方、財務省は「捜査中」を理由に元の文書の存在の有無についての回答を拒否していたが、
    野党側との再三のやり取りの末、太田充理財局長が「捜査に対する影響を十分配意しつつ、調査してまいりたい」と
    文書について調査を行うことを認めた(朝日新聞デジタル 3月2日)。
    書き換えがないのならそう言えば済む話だが、麻生氏も太田氏も書き換えを否定しなかった。
    書き換えが事実だとしたら、公用文書等毀棄罪にあたると考えられる。
    毀棄とは文書を物理的に損壊したり、記載事項を部分的に抹消したりなど文書の証明力を毀損することを指す(弁護士ドットコム「文書の毀棄」)。

     森友学園問題をめぐっては、近畿財務局と国土交通省大阪航空局の幹部や職員らが、
    不当な安値による売却で国に損害を与えたとして背任容疑などで告発され、大阪地検特捜部が昨年から捜査を続けている。
    しかし、他の文書は出しているのに、今回の問題だけ「捜査中」という理由で回答を拒否するのはおかしい。
    逆に言えば、捜査に大きくかかわる何かが隠されているということも考えられる。
    希望の党の泉健太国対委員長は国会内で記者団に「もしこれが真実であれば内閣は退陣しなければいけない」と語った(時事ドットコムニュース 3月2日)。

     これまで安倍晋三首相は朝日新聞に攻撃を繰り返し、過去の“誤報”を主張してきた。
    2月5日に衆院予算委員会で「裏取りをしない記事は記事とは言えない」と批判。
    自民党の和田政宗参院議員の「謝れない朝日新聞」というフェイスブックへの投稿には「哀れですね。朝日らしい惨めな言い訳。予想通りでした」とコメントした。
    さすがに今回の記事は「裏取り」されていると思うが、首相らはどう対応するのだろうか? 
    麻生氏は共産党の小池晃氏に「朝日新聞の報道は誤報なのか」と迫られたが、「判断する立場にない」と答弁を避けた(日刊スポーツ 3月2日)。
    「誤報に決まってるだろ!」と言えば良かったのに。

    2018/03/03 07:00文春オンライン http://news.nicovideo.jp/watch/nw3332480
    13 名無しさん@15周年 2018/03/04(日)
    ID:ZmKQ65vmU

    >>1
    だとしても、当初は安倍総理が圧力をかけて、土地を無料同然で籠池に
    売り飛ばしたといっていたよな。
    いつの間にか、財務省と籠池の問題になったけどな。
    これだって、安倍総理は関係ないだろう?
    単に財務省の問題だろう?
    2 名無しさん@15周年 2018/03/03(土)
    ID:jgwkHypdN

    報じてほしいことと違うことを報じることが「誤報」なのだよ
    3 擬古牛φ ★ 2018/03/03(土)
    ID:hatena

    【森友文書改竄】 首相官邸幹部は「少し言葉を書き換えた程度の話だ。大したことはない」と語る
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsalpha/1520042139/

    【【政治】朝日の「森友文書の書き換え」スクープに「誤報だ!」と言えない哀れで惨めな安倍・麻生 書き換えが事実だとしたら、公用文書等毀棄罪 】の続きを読む

    このページのトップヘ