あいたたな管理人のためのマトメ公式HP 「2ch MOKEMOKE」
    2chのまとめが主なVIPでの動き監視役
    くだらないニュースを垂れ流す暇人用HPです。
    「2chMOKEMOKE」の読み方は「にちゃんもけもけ」だよっ
    相互リンク 相互RSS絶賛募集中

    【科学】


    1 ガーディス ★ 2018/09/18(火)
    ID:CAP_USER9.net

    2018年9月18日 06時35分
     他者が得る報酬が自分のものより良く見える心理はサルにも共通し、その働きは脳の二つの領域にある神経細胞同士の連携から生まれることがわかった、と自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)の磯田昌岐教授らが発表した。17日付の科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス」電子版に掲載された。

     「隣の芝生は青い」といわれるように、人の意思決定や行動の動機付けは、自分が得る金銭や社会的地位といった報酬に加え、他者が得る報酬にも左右される。しかし、両者の情報が脳でどのように処理されるかは、明らかになっていなかった。

     磯田教授らは、動機付けや学習に重要な働きを持ち、情報伝達物質を放出する中脳のドーパミン細胞と、他者の心や行動を読み取る働きを持つ大脳新皮質の内側前頭前野に着目。向かい合わせに座らせたニホンザルに6種の図形を見せ、図形ごとに自分と相手にジュースが与えられる確率が異なる実験を繰り返した。

    (ここまで396文字 / 残り375文字)

    https://www.yomiuri.co.jp/science/20180918-OYT1T50002.html
    21 名無しさん@1周年 2018/09/18(火)
    ID:GHByTqxu0.net

    >>1
    証拠写真

    元画像URL:https://i.imgur.com/1GXMqSx.jpg:

    no title

    3 名無しさん@1周年 2018/09/18(火)
    ID:ecKfFxL60.net

    おじさん達! 「となりのアイツは もっと俺よりハゲている」って思ってるでしょ? 隣の人もそう思ってるよ!
    4 名無しさん@1周年 2018/09/18(火)
    ID:UCAWL/Tu0.net

    穢れた下等遺伝子民族のことか?
    日本に嫉妬してる
    【【科学】サルにも「隣の芝生は青い」らしい 】の続きを読む


    1 すらいむ ★ 2018/09/06(木)
    ID:CAP_USER9.net

    けが患部の組織細胞を皮膚細胞に、マウス実験で初めて成功

    【9月6日 AFP】けがの患部の組織細胞を、世界で初めて皮膚細胞に変えることに成功したとする研究論文が6日、発表された。
     10年に及ぶ研究の成果は、重度の熱傷患者や、床擦れなどに悩む高齢者など、多くの人々に明るい希望をもたらす可能性がある。

     英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された論文によると、研究には「細胞リプログラミング」と呼ばれる技術が関係しているという。
     これは、遺伝子を細胞に挿入することによって、その細胞を別の細胞に変える技術だ。

     主執筆者で、東京大学(University of Tokyo)の栗田昌和(Masakazu Kurita)氏は、AFPの取材に「(患部の)組織細胞から皮膚細胞へのリプログラミングに関する初めての記述」と語った。

     同氏は2014年、遺伝子28個を組み合わせ、培養皿で組織細胞を皮膚細胞にリプログラミングすることにはじめて成功した。
     これが、研究の突破口となった。2015年には、米カリフォルニア州のソーク研究所(Salk Institute for Biological Studies)へと移り、世界各国の専門家らと協力して研究を進めた。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    AFPBB News 2018年9月6日 16:41 発信地:東京 [ 日本 アジア・オセアニア ]
    http://www.afpbb.com/articles/-/3188698
    2 名無しさん@1周年 2018/09/06(木)
    ID:ZaiVnfG30.net

    遺伝子組み換え?
    3 名無しさん@1周年 2018/09/06(木)
    ID:y+6P1eQi0.net

    骨髄損傷も再生出来ると聞いたからな〜臨床されて無いのかい?
    【【科学】けが患部の組織細胞を皮膚細胞に変えることに成功 10年におよぶ研究から4遺伝子の組み合わせにたどりつく…東大 】の続きを読む


    1 ガーディス ★ 2018/09/04(火)
    ID:CAP_USER9.net

    東京大宇宙線研究所などが計画する素粒子ニュートリノの次世代観測装置「ハイパーカミオカンデ」について、文部科学省は675億円に及ぶ建設費の削減に向け、来年度予算の概算要求に数千万円の調査費を盛り込んだ。

     工法の見直しなどで減額の見通しが立たなければ、本格的な予算措置は見送る方針で、厳しい注文が付いた形だ。早ければ2026年春としていた観測開始は遅れが確実となった。

     ライバルの米国チームは昨年夏に次世代装置の建設を始めており、このままではノーベル賞級の成果で先を越されかねない。

     ハイパーカミオカンデは、同研究所の梶田隆章所長がニュートリノに質量があることを発見してノーベル物理学賞を受賞した観測装置「スーパーカミオカンデ」の後継施設。

     岐阜県飛騨市神岡町の地下に深さ約60メートル、直径74メートルの巨大な水槽を建設。「CP対称性の破れ」と呼ばれる物理現象がニュートリノでも起きることを突き止め、物質誕生の謎を解明することを目指している。

     梶田氏は「米国は26年に観測を始めるが、1年くらいの遅れなら巻き返せる」と話す。(小野晋史)

    https://www.sankei.com/smp/life/news/180903/lif1809030009-s1.html
    ★1)2018/09/03(月) 23:39:16.46
    前スレhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535985556/
    811 名無しさん@1周年 2018/09/04(火)
    ID:bZn8kfVH0.net

    >>1
    当たり前だ。
    学者の趣味レベルの研究に700億円弱はおおすぎ。
    16 名無しさん@1周年 2018/09/04(火)
    ID:WTBDaUVF0.net

    ニールス・ボーアが原子の研究をしてる時に
    これは電子機器の開発に役立つと想像できた奴は1人もいなかったな
    役に立たんから金出すなと言ってる奴はアホだな
    154 名無しさん@1周年 2018/09/04(火)
    ID:rqxvGBwu0.net

    もう上の世代は逃げ切ることしか考えてない
    次の日本のためにもっかい成長する国に変えたろなんて考えない
    【【科学】東大「ハイパーカミオカンデ作るのに675億円かかる」文科省「建設費削減の為の調査費用に数千万円かかる」 】の続きを読む


    1 ガーディス ★ 2018/09/03(月)
    ID:CAP_USER9.net

    東京大宇宙線研究所などが計画する素粒子ニュートリノの次世代観測装置「ハイパーカミオカンデ」について、文部科学省は675億円に及ぶ建設費の削減に向け、来年度予算の概算要求に数千万円の調査費を盛り込んだ。

     工法の見直しなどで減額の見通しが立たなければ、本格的な予算措置は見送る方針で、厳しい注文が付いた形だ。早ければ2026年春としていた観測開始は遅れが確実となった。

     ライバルの米国チームは昨年夏に次世代装置の建設を始めており、このままではノーベル賞級の成果で先を越されかねない。

     ハイパーカミオカンデは、同研究所の梶田隆章所長がニュートリノに質量があることを発見してノーベル物理学賞を受賞した観測装置「スーパーカミオカンデ」の後継施設。

     岐阜県飛騨市神岡町の地下に深さ約60メートル、直径74メートルの巨大な水槽を建設。「CP対称性の破れ」と呼ばれる物理現象がニュートリノでも起きることを突き止め、物質誕生の謎を解明することを目指している。

     梶田氏は「米国は26年に観測を始めるが、1年くらいの遅れなら巻き返せる」と話す。(小野晋史)

    https://www.sankei.com/smp/life/news/180903/lif1809030009-s1.html
    6 名無しさん@1周年 2018/09/03(月)
    ID:7gf3APhH0.net

    何をするにしても遅い日本 アホの官僚政治家に払う金あるならさっさと作れ
    11 名無しさん@1周年 2018/09/03(月)
    ID:pj7C2T8/0.net

    大地震で壊れちゃう可能性大有りだから地盤の安定した海外に作った方がいいんじゃね?
    すばる望遠鏡みたいに。
    12 名無しさん@1周年 2018/09/03(月)
    ID:yULLXIFE0.net

    原発作るくらいだし、
    ムダな箱物でもつくちゃう政府
    【【科学】東大「ハイパーカミオカンデ作るのに675億円かかる」文科省「建設費削減の為の調査費用に数千万円かかる」 】の続きを読む


    1 樽悶 ★ 2018/08/23(木)
    ID:CAP_USER9.net

    「デニソワ11」の骨片(2015年6月14日撮影、2018年8月22日入手)
    元画像URL:http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/e/2/-/img_e23fd6d062a3ecdbb181b54f860d792e154771.jpg:

    no title



    【8月23日 AFP】デニー(Denny)は、初期人類の異種交配で生まれた「婚外子」だった。

     22日の英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された研究論文によると、デニーの母親は初期人類ネアンデルタール(Neanderthal)人で、父親はデニソワ(Denisova)人だったという。デニソワ人は5万年前にユーラシア(Eurasia)大陸に生息していた、ネアンデルタール人とは別種の初期人類だ。

     英オックスフォード大学(Oxford University)の科学者らが名付けた愛称で呼ばれているこの少女は、正式名が「デニソワ11(Denisova 11)」で、死亡時の年齢が少なくとも13歳、死因は不明とされている。

     論文の筆頭執筆者で、独マックス・プランク進化人類学研究所(Max Planck Institute for Evolutionary Anthropology)の研究者のビビアン・スロン(Vivian Slon)氏は「異なるヒト族、初期人類のグループ間での異種交配を示す証拠は、これまでにも存在した」と説明する。「だが、直接の第1世代の子孫を発見したのは、今回の研究が初めてだ」

     デニーの驚くべき血筋は、ロシアの考古学者チームが2012年に露シベリア(Siberia)のアルタイ山脈(Altai Mountains)にあるデニソワ洞穴(Denisova Cave)で発掘した骨片によって明らかになった。

     この骨のDNA分析結果は疑う余地がなかった。染色体がネアンデルタール人とデニソワ人の半分ずつの組み合わせになっていたからだ。これら初期人類の異なる2種は40万年前から50万年前までの間に分岐した。

     論文の主執筆者で、マックス・プランク研究所のスバンテ・ペーボ(Svante Paabo)教授は「分析に不手際があったに違いないと当初は考えた」と話す。同教授は10年前、今回と同じ洞穴遺跡でデニソワ人を初めて発見した。

     4万年前以前のネアンデルタール人、デニソワ人、現生人類ホモ・サピエンス (Homo sapiens)などの初期のヒト属のゲノム(全遺伝情報)については、解析が完了したものは全世界で二十数例に満たず、異種交配の第1世代の個体に巡り合う確率はゼロに近いほど低いように思われた。

     あるいは、そうではないのかもしれない。

    ■異種間の交わり

    「ネアンデルタール人とデニソワ人の混血個体を発見したというこの事実は、これまで考えられていたよりはるかに頻繁に異種交配が行われていたことを示唆している」と、スロン氏は指摘した。

     後期更新世のユーラシア大陸において異種間の交わりがそれほど珍しいことではなかった可能性があることの最も有力な証拠は、現生人類の遺伝子の中にある。

     全世界のアフリカ系以外の現世人類は現在、ネアンデルタール人に由来するDNAを約2%保有していることが、過去の研究で明らかになっている。

     デニソワ人の名残もまた広範囲に及んでいるが、分布はネアンデルタール人ほど均一ではない。

    「デニソワ人のDNAの痕跡は、アジア全域とアメリカ先住民の間では全体の1%弱含まれていることが明らかになっている」と、ペーボ教授は話す。また、オーストラリアの先住民アボリジニと南太平洋のパプアニューギニアの人々は約5%保有しているという。

     欧州の中部および西部にわたって広く分布し繁栄していたネアンデルタール人がなぜ約4万年前に姿を消したかという疑問をめぐっては、白熱した議論が繰り広げられている。総合的に見ると、今回明らかになった事実はこの疑問に対する斬新な答えを裏付けるものになっている。

     これまで、ネアンデルタール人の謎の絶滅をめぐっては、病気、気候変動、現生人類ホモ・サピエンスによる集団虐殺やこれらのいずれかの組み合わせなどが原因として挙げられてきた。

     だが、アフリカから集団移動でやって来た現生人類が、ネアンデルタール人とおそらくデニソワ人もを、攻撃でなく愛情で制圧したとすればどうだろうか。

    「これらの初期人類集団に関しては、単に現生人類集団に吸収されたにすぎない可能性があるという説明もできる」と、ペーボ教授は述べた。「現生人類は数で勝っていたため、他のヒト種が合併吸収されたのかもしれない」

     ネアンデルタール人は主に欧州に、デニソワ人はアジア中部と東部にそれぞれ定住していたが、もしそうでなかったら2種間でさらに多くの混血が起きていたかもしれないと、研究チームは推測している。

    2018年8月23日 15:15
    http://www.afpbb.com/articles/-/3186981
    185 名無しさん@1周年 2018/08/24(金)
    ID:8yMb0sHV0.net

    >>1
    婚外子ってのはどこから来たんだ?
    5 名無しさん@1周年 2018/08/23(木)
    ID:309A9QWy0.net

    おまえ、デニーと言いたいだけだろ。
    7 名無しさん@1周年 2018/08/23(木)
    ID:lXaIBydi0.net

    人外女性趣味は人類発祥からか
    【【科学】母はネアンデルタール人、父はデニソワ人 初期人類の異種交配で生まれた婚外子「デニー」 DNA分析で初確認 】の続きを読む

    このページのトップヘ